So-net無料ブログ作成

警官の血読み終えました。 [本]

上下巻の大作ですが一気に読み終えました。
さすが「このミステリーが凄い」の第一位に輝いた作品です。
内容は
昭和23年警察官に採用された安城清二。
彼が天王寺駐在所の駐在になりますがあるとき管内でおきた国鉄職員殺しがかつて上野公園で男娼が殺された未解決事件と関連する事に気づきます。
だが駐在所と隣り合う五重塔が炎上する騒ぎのおり持ち場から離れた跨線橋から転落死をしてしまう。
清二の息子の民雄は亡き父と同じ道を歩むが潜入捜査の為に北海道大学に入学する事を命じられる。
警察官と言う身分を隠し学生生活を送りながら赤軍派のテロ活動を未然に防ぐ手柄を立てますが気の休まらない潜入捜査の為にやがて精神を病んでしまい父と同じ駐在所に移動願いを出します。
そこで父の死に隠された秘密の解明に近づいて行きますが殉職をしてしまいます。
民雄の息子の和也もやがて父と同じ警察官になります。
そして祖父・父の死の真相に到達します。
一家三代それぞれの警察官人生の数々のエピソード。
実際の話でもある時代背景!
読み応え十分で読んだ後は達成感もありました。
今度はドラマでも見たいですね。
初代が江口洋介、2代目が吉岡秀隆、3代目が伊藤英明のキャストだそうです。
最初読み始めた時ちょっとミスキャストの様な気もしましたが話の一番重要な2代目の吉岡君がどんな民雄を演じるか今からとっても楽しみです。
コメント(2)  トラックバック(1) 

コメント 2

リュカ

なるほど、これは読み応えがありそう。
そして面白そう!!
うちの図書館での在庫をみたら、わりとすぐに借りられそうだったので
あとで予約してみますっっ

昨日のしゃばけ(TV)見た?
録画しておいたので、これから見るのだ~

by リュカ (2008-11-30 11:11) 

KOTA

さすが東京!
警官の血そんなに待たなくても読めそうなんですね。
面白かったですよ。
3代目はさすが現代っ子でしたたかです。

しゃばけDVDに録画していて今日見ました。
それなりに面白かったですよね。
by KOTA (2008-11-30 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る